自動密度制御システム『MM-200』

インドネシア向け 製造業マッチングサイト

TECH DIRECTORY Indonesia

自動密度制御システム『MM-200』

自動密度制御システム『MM-200』

オーバーフィードロールの比率を自動で制御!品質向上、不良反減少で安定した密度管理が可能に。

「MM-200」は、セッター入口布密度をモニターし自動判断、規格密度になるようオーバーフィードロールの比率を自動で制御するシステムです。

オペレーターによるオーバーフィードロールの設定は不要です。
布密度制御を自動化することで、仕上がり密度の品質/歩留改善を実現し、作業者の負荷低減により工程を省力化することができます。
セッター後の重量確認も不要です。

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ お問い合わせ

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

インドネシア国内在庫

お問い合わせください

URL

http://www.seiren-e.com/ProdInfomation/ProdList_DM.php

企業情報

セーレン電子株式会社 セーレン電子株式会社

製品・サービス特長

【特長】
■安定した密度管理
■オペレーターによる個人差なし
■セッター後の重量確認不要
■品質向上、不良反減少
■±1本による高精度な制御

用途/使用例

【用途】
■生地密度の安定化,品質アップ

【設置】 
■ヒートセッター

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ

性量測定装置 『MM-200』

お問い合わせ

対応可能言語

日本語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP