振動レベル計『TYPE 3233』

インドネシア向け 製造業マッチングサイト

TECH DIRECTORY Indonesia

振動レベル計『TYPE 3233』

振動レベル計『TYPE 3233』

高精密測定を手の平でお手軽に!操作性が高く初心者でも簡単に計測可能です

『TYPE 3233』は、計量法JIS C 1510-1955 に適合。
小型軽量で、あらゆる測定現場で機動力を発揮します。
振動ピックアップ「TYPE7833」と組み合わせることにより、地盤や床、座席などの振動レベルと振動加速度レベルをX,Y,Z 3方向同時に測定できます。
測定・演算項目は、感覚特性を加味した振動レベルLv、物理量の振動加速度レベルLva、パワー平均Leq、最大値Lmax、最小値Lmin、時間率レベルLxで、液晶画面にデジタル表示します。

【特長】
■小型軽量で持ちやすい
■バックライト付大型液晶画面にデジタル値とバーグラフ表示
■リニアリティ75dBのワイドレンジで切換不要
■最大値・最小値・時間率振動レベル・パワー平均を3方向同時演算、選択表示
■RS-232Cインターフェース内蔵

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ お問い合わせ

価格

260,000 JPY

納期目安

お問い合わせください

インドネシア国内在庫

お問い合わせください

URL

http://www.aco-japan.co.jp/product/id640.html

対象業界

産業用機械・装置  製鉄・鉄鋼業・金属材料  食品・飲料

企業情報

株式会社アコー 株式会社アコー

製品・サービス特長

【主な仕様】
■適応規格:計量法 JIS C 1510-1995
■測定機能
 ・振動レベル:Lv
 ・振動加速度レベル:Lva
 ・パワー平均:Leq
 ・最大値:Lmax
 ・最小値:Lmin
 ・時間率レベル:Lx
 ・測定時間:1s,3s,5s,10s,1min,5min,10min,15min,30min,1h,8h,24h
       手動(最長測定時間:199時間59分59秒)
■測定レベル:25~120dB
■自己雑音レベル:17dB以下
■リニアリティレンジ:75dB
■レベルレンジ切替20dBステップ2段切替、30~90dB、50~110dB
■周波数範囲:1~80Hz
■周波数補正回路:鉛直特性、水平特性及び平坦特性
■実効値検出回路:真の実効値検出回路(デジタル演算方式)
■動特性:0.63s
■使用温度範囲:-10~+50℃ 30%~90%RH(結露しないこと)
■寸法:85(W)×220(H)×46(D)mm
■重量:約400g(電池を含む)

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

用途/使用例

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ

3軸振動計『TYPE 3233』

お問い合わせ

対応可能言語

日本語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP